八五郎のカメラ上達教室

一眼レフカメラ初心者の写真撮影テクニックと教室より上達が速い教材

撮影日記

天王寺動物園でホッキョクグマ、ライオン、トラをDSC-RX10M3で撮ってみました

投稿日:

高倍率ズームレンズ搭載のソニー「DSC-RX10M3」を持って天王寺公園でホッキョクグマ、ライオン、トラなどを撮ってきました。
主にガラスや網がないところで飼育されている動物です。
シーズン的に保育園や幼稚園などの遠足真っ盛りで、すごい数の子供たちで溢れかえっていました。

お茶目なホッキョクグマ

被写体として最高のエンターティナーぶりを発揮してくれたのが、ホッキョクグマです。

緑色のパイロンを使ってずっと遊んでいました。
その姿が微笑ましく、癒されます。

挙句の果てに頭からかぶって、のっしのっし。
一応は破れた隙間から前が見えているようです。

また、いい表情も作ってくれます。

アップにするとこんな顔。

天王寺動物園に行かれたら、ぜひホッキョクグマは見に行ってください。
いい写真が撮れますよ。

やっとカメラ目線のアムールトラ

阪神ファンで且つ、プロレスのタイガーマスクが好きな私にとって外せないのが、トラです。

ただこのアムールトラは、壁のほうを向いたままずっと寝ていました。
けっこう長い時間粘ったのですが、起きてくれません。

諦めて他に行って、帰りに立ち寄ったら、起きてました。
起きてくれたのはいいのですが、あっちウロウロこっちウロウロ。
止まってくれません。

そして一瞬だけこちらを向いてくれました。

尻尾を立てていたので、うまい具合に尻尾もフレーム内にいい感じに収まりました。

やっぱりカッコいいライオン

やっぱり百獣の王だけあります。
雰囲気にオーラがあります。

メスライオンとのツーショットにも迫力。
そして、雄たけび…ではなく、大あくび。

顎が外れるのでは、と思うぐらい口を開いていました。

ライオン舎の後ろにはあべのハルカスが見えます。

大都会とサバンナの絵図。
このミスマッチ的な取り合わせは、かなり不思議です。

-撮影日記

Copyright© 八五郎のカメラ上達教室 , 2017 All Rights Reserved.