初心者のカメラ選び、デジタル一眼レフカメラが向いている人、ミラーレス一眼カメラが向いている人

カメラ初心者だとデジタル一眼レフカメラとミラーレス一眼カメラ、どちらがいいのか迷ってしまうものです。それぞれどんな人に向いているのかを見てみましょう。

デジタル一眼レフカメラ

デジタル一眼は画質にこだわる方に最適なカメラです。というのも、ミラーレス一眼カメラと比べても画質の良いものが多く、高画質な写真を撮影することが可能だから。機能も多機能なものが揃っています。本格的に写真撮影を楽しみたい方にはとても便利でしょう。

その分、重かったり、機能が多いため慣れるまでに時間がかかるといった部分があります。性能という点では、ミラーレス一眼カメラを大きく上回っています。プロが撮ったような1枚が撮りたい、そんな方はデジタル一眼レフカメラを中心にカメラ選びをするのがおすすめです。

ミラーレス一眼カメラ

小型で軽量。非常に扱いやすいのが特徴です。持ち運びもしやすいので、散歩の途中に綺麗な景色を撮影する、なんてこともしやすいでしょう。普段から気軽に写真撮影を楽しみたいなら、画質ではデジタル一眼レフカメラに劣りますが、ミラーレス一眼カメラがおすすめ。

使い方もシンプルで、比較的簡単。そういった意味でも初心者向けになっています。まずはミラーレス一眼カメラで写真撮影に慣れるのもいいかもしれません。

このようにそれぞれ特徴が異なっているため、自分にとってどちらが良いのかをしっかり考えることが大切です。最適な1台を選べば楽しく写真を撮ることができるでしょう